シーズリサーチ

パチンコ、パチスロ参加人口が過去最低に、前年から208万人減の813万人

2021/4/13    

シーズリサーチは、エンタテインメントビジネス総合研究所およびアミューズメントプレスジャパンと共同で「パチンコ・パチスロプレイヤー調査2021」を実施。このほど、参加人口やプレイヤーの基礎動向に関する調 ...

旧規則機撤去の影響、トップは『ミリオンゴッド凱旋』

シーズリサーチは3月17日、パチンコ業界のトレンドを調査したレポート「旧規則機撤去における影響と今後」を公開した。 旧規則機の最大設置期限まで9ヵ月を切ったなか、同社では設置期限を迎えたパチスロ機の撤 ...

ホールの設置台数「パチンコ増台、パチスロ減台」傾向に

シーズリサーチは1月14日、パチンコ景気動向指数(DI)の第83回調査結果を発表した。調査期間は2020年12月10日~24日で、全国73企業、106地域(複数の地域にまたがり事業展開する企業があるた ...

no image

1月の新台注目機種、トップはパチンコ『PA花の慶次~蓮』、パチスロ『花の慶次 武威』

2021/1/7    

シーズリサーチはこのほど、全国のホール関係者ならび一般ユーザーを対象に、1月に導入される新台(パチンコ16機種、パチスロ7機種)の中で、注目している機種について調査し、結果を公表した。 調査結果による ...

“凱旋”ユーザーの今後のメイン機種予測、最多は“韋駄天”に

2020/11/9    

シーズリサーチはこのほど、全国のパチンコ店を対象に旧規則機を撤去した後の自店舗の設置台数や、「ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐」の撤去後、同機を遊技していた人のメイン機種について調査。その結果を公表した。 ...

高射幸性パチスロ機の撤去、9割以上のホール関係者が「影響ある」と回答

シーズリサーチは10月20日、パチンコ業界の景気動向の判定を目的とする「第82回 パチンコ景気動向指数(DI)調査」の結果を発表した。 ホール営業における収益や売上、粗利といった「全般的業況」では、休 ...

『ミリオンゴッド凱旋』の一時的な回避機種は『沖ドキ!』『番長3』

シーズリサーチはこのほど、「パチスロ旧基準機の撤去と遊技客の動向」(第2回)についての市場調査結果を公表。『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が今年11月に21世紀会決議による撤去期限を迎えることから、同 ...

遊技機のオンライン販売に期待しているパチンコ店役職者は3割弱

2020/9/14    

シーズリサーチはこのほど、全国47都道府県のパチンコ店役職者を対象とした「遊技機のオンライン販売についての期待感とその理由」についてのアンケート調査を実施。9月11日、その調査結果を公表した。 同調査 ...

“遊タイム”は「遊技動機となる」、パチンコファン5割が回答

シーズリサーチは8月18日、全国のパチンコユーザーを対象としたWEBアンケートによる「遊タイム機能等に関するパチンコ遊技者調査レポート」の結果を公表した。 7月29日に調査したもので、回答者は月1回以 ...

緊急事態宣言解除後、遊技再開者が約6割まで上昇

シーズリサーチは8月7日、一般パチンコファンを対象としたWEBアンケートによる「新型コロナウイルスに関する調査レポート」の結果を公表した。同社では今年5月、6月にも同調査を実施しており、今回で3回目。 ...

コロナ禍に伴うパチンコ店の経費削減策、トップは「新台購入」

シーズリサーチはこのほど、全国パチンコホールを対象に「新型コロナウイルスに関する全国パチンコ店調査」を実施。7月20日、調査結果をまとめたレポートを業界メディアに公開した。 レポートによると、コロナ前 ...

パチンコ店のコロナ対策、遊技再開層の60%以上が「満足」

シーズリサーチは7月7日、一般ファンを対象とした「新型コロナウイルス感染症に関するパチンコへの意識調査(第2回)」の結果を公開した。 同調査はWEBアンケートを通じて6月24日に実施され、新型コロナウ ...

© 2021 グリーンべると