パチンコ・パチスロ新台スケジュール【4月9日更新】

投稿日:

パチンコ(スマパチ)、パチスロ(スマスロ)新台の最新導入スケージュールです。導入開始日は地域によって多少の前後がありますので、予めご了承ください。

4月8日予定

◆パチンコ
・P大工の源さん超韋駄天2極源LighT(三洋物産)
・Pバイオハザード RE:2 LTver.(アムテックス)
・P化物語 199ver.(銀座)
・P化物語319ver.(銀座)

◆パチスロ
・ジャグラーガールズSS(北電子)
・スマスロ ゴールデンカムイ(銀座)
・Lうる星やつら(EXCITE製)
・ストライク・ザ・ブラッド(エンターライズ)

4月22日導入

◆パチンコ
・P牙狼11~冴島大河~XX(サンセイアールアンドディ)
・Pフィーバーマクロスフロンティア5(SANKYO)
・e新・必殺仕置人 超斬撃199(京楽産業.)
・P弾球黙示録カイジ沼5超欲望129×87%Ver.(高尾)
・PAハイスクール・フリート すい~とでハッピー!2400(メーシ―)

◆パチスロ
・押忍!番長4(大都技研)

5月7日導入

◆パチンコ
・Pフィーバー炎炎ノ消防隊Light ver.(SANKYO)
・PGO!GO!郷 革命の5(ニューギン)
・P水戸黄門 超極上 らいとばーじょん(京楽産業.)

◆パチスロ
・スマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION(サミー)
・沖シーサー-30(ヤーマ)
・ニューパルサーSP4 with 太鼓の達人(セブンリーグ製)

6月3日導入

◆パチンコ
・P クイーンズブレイド4 UNLIMITED(高尾)
・Pフィーバー三国戦騎7500(SANKYO)
・P頭文字D 2nd(サミー)
・Pフィーバーありふれた職業で世界最強 Light ver.(SANKYO)

◆パチスロ
・L ToLOVEるダークネス(オリンピアエステート)

検定通過済み

◆パチンコ
・e北斗の拳10(サミー)
・P魔法少女まどか☆マギカ3LM3(京楽産業.)
・Pリング 呪いの7日間3 LT 搭載 JSG(JFJ)

◆パチスロ
・SウルトラミラクルジャグラーKT(北電子)
・Lスマスロ真北斗無双 FS(ロデオ)
・L戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌jA(ジェイビー)
・L賞金首Angel(ネット)

今後の新台動向

新事業年度の4月になりました。今月はGW前ということもあってパチンコ店も多くの新台導入を控えているようです。まず、パチンコはサンセイアールアンドディの、会社を代表する超ヒットシリーズ機『牙狼』の最新機種が登場予定です。

LT機能は非搭載ですが、シリーズのゲーム性を重視した完成度の高い機種になっていますよ。またSANKYOの『マクロスフロンティア5』はe機・P機の両方で登場、同機も人気機種なだけに楽しみですし、その他、LT機能搭載の三洋物産『P大工の源さん超韋駄天2極限Light』や平和『PバイオハザードRE:2LTver.』等、多数新機種が市場投入される予定です。楽しみですね。

パチスロは大都技研の『L押忍!番長4』を始め、サミーの『Lスマスロゴールデンカムイ』、EXCITEの『Lうる星やつら』等、充実したラインアップです。また人気シリーズ最新機種の『ジャグラーガールズ』も登場で、より盛り上がりを見せる月になりそうです。期待したいものです。

次に今後の新機種動向ですが、6月登場予定の京楽産業.『P魔法少女まどか☆マギカ』を始め、平和の『P ToLOVEるダークネス』、SANKYOの『Pフィーバー三国戦騎7500』等、注目機種が目白押しです。特にSANKYOの『Pフィーバー三国戦騎7500』はAIを駆使して開発した機種と話題になっています。

パチスロは、パチンコ同様に『L ToLOVEるダークネス』が登場予定、サミーの『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』は初の遊技機化版権ということもあって個人的にも気になっていますよ。その他、大都技研の『Sアオハル操』やサンスリーの『L聖闘士星矢』等、非常に多くの新機種がスタンバイされています。楽しみです。

さらに業界全体の今後の展望ですが、4月時点でも未だ毎月閉店・休業・廃業数は増加しており、市場縮小の流れは止まっていません。また、7月より新紙幣対応の問題があり、既に対策済の店舗もあれば、しばらく現状維持で様子見を決めた店舗もある等、バラバラです。これはお店の経営方針にも関わることで正解があるわけではないですが、近未来の集客に影響が出てくるか?心配は尽きないところです。

また、この7月の「新紙幣問題」への対応で大きな設備投資も一巡し、経営も大きく転換、新しい競争ステージに入ると言われています。パチンコ店はどのお店も「画一的」で個性がない、という印象もありますが、今年の夏以降は一気に格差も広がり個性的な経営方針に転換し、生き残りを図る店舗が登場すると思います。

文=とあるホールの管理者

-新台

© 2024 グリーンべると(パチンコ・パチスロ業界メディア) Powered by AFFINGER5