まるでAタイプ!?『牙狼コレクション』登場2019年9月27日(金)

『P牙狼コレクション』

 サンセイアールアンドディはこのほど、パチンコ新機種『P牙狼コレクション』を発表した。

 同機は同社の新コンセプト「Aタイプパチンコ」第1弾。最大の特長は従来比約1.5倍の広さのヘソ「超ドデカS(スタート)」を搭載している点だ。これによりパチンコの不満点である回りムラを抑えている。また、保留は8個保留を採用しており、保留が7個以上の時は「速ZONE」に突入、その変動スピードから時速約600回転というパチスロ並みの回転数を実現している。

 演出面では、『CR牙狼魔戒閃騎鋼』、『CR牙狼FINAL』、『CR牙狼金色になれ』のRUSH時の演出を一挙搭載。同機では通常時から楽しむことができる。

 主なスペックは大当たり確率1/179.55~1/129.77(設定1~6)。大当たりは「BIG BONUS(10R)」、「REGULAR BONUS(3R)」、「GARO牙チャBONUS(2R)」の3種類。獲得出玉はそれぞれ1,500個、450個、300個(いずれも払出値)。「GARO牙チャBONUS」は突当たりとなっており、消化中に獲得するカプセルの中から「V」が出現すればBIG BONUSに昇格する。

 納品は11月4日を予定している。

©2005雨宮慶太/Project GARO ©2006雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
©2011「呀」雨宮慶太/東北新社 ©2013「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社
©2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社 ©2010-2015雨宮慶太/東北新社

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月21日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!