九州遊商、シーズンオフ中の深江海岸で清掃活動2017年10月26日(木)

秋風が吹く涼しい中、シーズンオフ中の海岸清掃を行った。

 全商協所属の九州遊技機商業協同組合は10月21日、福岡県糸島市深江海岸において、同組合の社会貢献・環境対策委員会による海岸清掃活動を行った。

 例年7月の海開き前に実施している同清掃活動だが、今年は九州北部の豪雨のため延期し、10月に実施することとなった。当日は組合員、社員とその家族を含めた30社160名が参加し、合計60袋にもなるゴミを回収し、シーズンオフの海岸をきれいにした。

 今後も同組合は幅広い社会貢献活動を行っていくとしている。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!