注目の大型タイトル2機種をお披露目2016年9月30日(金)

撮影に応じる優木さんとGENKINGさん。

 フィールズは9月28日、都内のホテルでビスティ製のパチンコ新機種『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』とエンターライズ製のパチスロ新機種『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』の発表展示会を開催した。

 人気シリーズの最新作で年末年始の注目機種が同時に発表されるとあり、会場には多くのホール関係者が来場。会場内には多数の試打機が設置されたほか、ステージではゲストに優木まおみさんとGENKINGさんを招いてトークセッションを実施、新機種の魅力を伝えた。

 なお、『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』は大当たり確率1/319.7、確変割合65%の正統派ミドルタイプで12月導入開始予定。『パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~』は今冬導入開始予定となっている。

(c)カラー (c)SANKYO (C)Bisty
(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

  • image
  • image
  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!