業界初の人材育成スクールが11月に開校

投稿日:

 遊技機メーカー大手のSANKYOとサミーおよび大手商社のフィールズの3社は、共同でジー・アンド・イー(株)(本社/東京都渋谷区・工藤健社長)を設立し、ジー社を運営母体とする業界初の人材育成教育機関『G(ゲーミング)&E(エンタテインメント)ビジネススクール』を11月に開校する。10月12日には記者会見およびオープニングセミナーを都内の『赤坂プリンスホテル』で開催する。9 月20日付のジー社プレスリリースが明らかにした。

 リリースによると同スクールは、エンタテインメント分野における人材育成を目指すもので、「世の中全体を理解し、国民レジャー総体を把握し、エンタテインメントやマーケティング、ホスピタリティまでをトータルで俯瞰できる人材が今後のパチンコ業界には欠かせない」(リリース)と開校趣旨を説明している。ジー社の社長に就任した工藤氏はフィールズ(株)のアドバイザー。学校長は吉田永氏が就任する。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると