ダイナムが『冬ソナ』PB機のファン試打会を開催2019年4月16日(火)

『ぱちんこ冬のソナタRemember Sweet GORAKU Version』の試打会を盛り上げたNON STYLEの井上氏、ヒラヤマンさん、ユウキロック氏。(左から)

 ダイナムは4月14日、京楽産業.と共同開発したプライベートブランド機『ぱちんこ冬のソナタRemember Sweet GORAKU Version』の発表試打会を京楽産業.東京支店ショールームで開催した。同機はダイナムのPB機「ごらく」シリーズの第9弾。4月22日から全国のダイナムグループに導入される予定。

 試打会には、189組262名の応募者の中から抽選で選ばれた一般ファン17組27名が参加し、ホール導入に先駆けて『冬のソナタRemember Sweet Version』の「ごらく」バージョンを堪能した。またゲストのNON STYLEの井上氏、ユウキロック氏、パチンコライターのヒラヤマンさんが、同機の魅力や特長を解説するなど会場を盛り上げた。

 京楽産業.と初のPB機開発となった同機は、オリジナル機と同じ6段階の設定付き。大当たり確率は約1/99.9〜1/77.7で、「ヨン様にたくさん会える」を開発コンセプトに掲げ、大当たりラウンド数や確変突入率を差別化しているのが特長。

 特に大当たりラウンドは、映像や楽曲がしっかりと体験できる7R大当たりを採用。確率突入率も60%とし、連続大当たりの期待値を高めている。

 液晶演出では「たぬ吉」ならぬ「ごら吉」も登場。その他、筐体上部の「GORAKU」エンブレム、ハングル表記の「ごらく」文字、ダイナムグループの接客優秀スタッフによるお出迎えボイスなどもPB機仕様となっている。

(C)Pan Entertainment.

  • image
  • image
  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年9月20日(金)のイベント

  • 京楽産業./『ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』内覧会
    12:00~17:00/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年10月号
  • 特集
    導入から1年 設定付パチンコ の展望
  • Report
    急がれる受動喫煙対策に「室内循環型」という選択肢
  • Report
    空中方式の新たな集合搬送が登場