ABCが2019年度入社式、21名が新たな門出2019年4月3日(水)

2019年度入社式には新入社員21名が出席した。

 静岡・山梨・長野・愛知県に38店舗を展開するABCは4月1日、静岡県葵区のグランディエールブケトーカイで2019年度入社式を執り行った。

 同社の2019年度の新入社員は21名(男性14名、女性7名)。入社式当日は冨田英児代表取締役社長より、同社のビジョン“すべては「社員の笑顔」、「お客様の笑顔」、「お取引先・地域の笑顔」のために”について、「自分自身が自然に笑顔でいるためには、日々勉強し、前向きに行動し、成長することが大切」と説明があったのち、「関わる人々の笑顔を増やすことのできる人材に育ってほしい」と激励の言葉が贈られた。

 新入社員は今後、ビジョン体現のための信条である「クレド」をはじめ、社会人としての基礎知識や業務知識、そして基本業務オペレーションを身に付けるための新入社員研修を経て、各店舗に配属される予定だ。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月26日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策