業界ニュース

no image

回胴遊商は5団体に寄付金を贈呈

2002/3/1  

 回胴式遊技機商業協同組合は2月27日、東京上野の組合事務所において社会福祉法人中央共同募金回など5団体に総額600万円の寄付金を交付する贈呈式を行った。  この寄付金は、昨年1年間で発行された遊技機 ...

no image

マルハン、100店舗達成

2002/2/22  

 大手パーラーチェーン企業のマルハン(京都市)では2月21日、北海道内に8店舗めとなる『マルハン網走店』をオープンさせ、これで同社の総店舗数は100店舗となった。100店舗を展開する企業はダイナム(東 ...

no image

マースから低価格、高セキュリティのICコイン

2002/2/22  

 (株)マースエンジニアリング(小宮重雄社長)は2月18日、本社において記者会見を開催。ICカード仕様のCRユニットに引き続き、ICコインを発表した。このICコインはすでに1月30日付けで保通協の型式 ...

no image

パートの社会保険でエース総研がセミナー

2002/2/22  

 パチンコ業界シンクタンクのエース総合研究所では2月20日、Aclub月例セミナーを開催。今回は、同社の客員研究員で社会保険労務士である戸松幹雄氏を講師に、「追徴を受けてからでは遅すぎる! パート・ア ...

no image

平成13年パーラー倒産117件

2002/2/15  

 日遊協広報誌2月号が帝国データバンクの調べに基づいて発表したところによると、平成13年のパーラーの倒産は前年比32件(37.6%)増の117件で、負債総額は1628億8000万円に達している。前年を ...

no image

「CR魔女っ娘プルルン」で不具合機が発生

2002/2/15  

 2月12日より市場へ投入された大一商会製の「CR魔女っ娘プルルンL」及び「M」で不具合機が発生し、同社は同13日付で全日遊連に連絡した。 <不具合の内容>  パーラーにおいて、特別絵柄が変動を開始し ...

no image

地元マスコミを集め大遊協が新春懇談会

2002/2/15  

 大阪府遊技業協同組合(大遊協)と大阪府遊技業協同組合連合会は2月8日、ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)において新春メディア関係者懇談会を開催した。  会の中で、大遊協の段為梁理事長は『遊技業 ...

no image

30パイ機発送方式変更、不正機の歯止め狙う

2002/2/8  

 日電協ではこのほど、遊技機の不正改造事犯を憂慮し、特に摘発事例の多い30φ機用主基板の直送方式の変更を緊急的な応急措置として行うことを発表した。同組合は継続的な不正機の撲滅に努力しているものの、依然 ...

no image

回胴遊商が新年研修懇親会を開催

2002/2/8  

 回胴式遊技機商業協同組合(山下皓理事長)は2月7日、東京台場にあるホテルグランパシフィックメリディアンにて、新年研修会及び懇親会を開催。研修会には315名、懇親会には271名の組合員の参加があった。 ...

no image

呼び出しランプ訴訟、アサヒ電機(株)が勝訴

2002/2/8  

 一昨年より全日遊連をも巻き込んだ『呉商・呼び出しランプ事件』。関連訴訟では初の判決が下り、アサヒ電機が勝訴した。  呼出しランプの特許権を主張する原告「呉商」らと、被告のメーカー「アサヒ電機」の間で ...

no image

マルハン、北海道6店目オープン

2002/2/8  

 全国にパーラーをチェーン展開するマルハン(京都府)では2月7日、北海道内に6店舗目となる『マルハン苫小牧店』=苫小牧市有明町2?9?25=を新規オープンさせた。  同店は遊技設置台数480台(パチン ...

no image

警察庁『金』と『貯玉』、「容認」解釈を明確化

2002/2/8  

 日遊協は2月4日、先に警察庁生活安全局がまとめた「風適法等に関する法律等の解釈運用基準」を発表した。  この中でとくに注目されるのは、「遊技場営業者の禁止行為」を明記した箇所で、法第23条で禁止され ...

no image

総額1億6000万円超。27回目を迎える募金贈呈式

2002/2/1  

 『島田療育センターを守る会』では1月23日、東京・中野サンプラザにおいて、恒例となっている重度心身障害者施設『島田療育センター』に対する寄付金の贈呈式を行なった。  島田療育センターは昭和33年、当 ...

no image

兵庫県内の余玉計1千万円をユネスコに寄付

2002/2/1  

 兵庫県遊技業協同組合とAM神戸、神戸新聞事業者の3者で運営される「はあーとふるふぁんど委員会」は1月28日、(社)日本ユネスコ協会連盟に対して1000万円の支援金の贈呈を行った。地元マスコミが加わっ ...

no image

宮城県遊協、海認定で「かしめ」外しも示唆

2002/2/1  

 宮城県遊技業協同組合(小山重道理事長)は1月30日、仙台市内のホテルで新春経営者研修会を開いたが、講師に招かれていた宮城県警本部生活安全企画課の芳賀敏郎係長から次の各点について強く協力を要請された。 ...

© 2020 グリーンべると