豊丸がMAXバトルタイプ「ゴレンジャー」発表

投稿日:

『CR秘密戦隊ゴレンジャーII Z』

 豊丸産業は2月3日、都内東上野のラ・ベルオーラムでパチンコ新機種『CR秘密戦隊ゴレンジャーII Z』のプレス発表会を開催した。納品は3月中旬からスタート予定だ。

 同機は、1975年から77年までテレビ朝日系列で放送された特撮ドラマ「秘密戦隊ゴレンジャー」とのタイアップ機。液晶では、最新技術を採用して制作された3DCGのゴレンジャーが実写に劣らない華麗なアクションシーンを披露。さらに、確変時のバトル演出ではプッシュボタンを連打して敵を倒すなどのプレイヤー参加型要素も盛り込んでいる。

 スペックはMAXバトルタイプの『Z』(大当たり確率1/398.5、確変継続率80%)のみ。ゲーム性での基本は、2R大当たりや小当たりなどを組み合わせたモード移行方式によるオーソドックスなバトルタイプ。出玉のある大当たりでは、15R大当たりの「ゴレンジャーボーナス」、5R、10R、15Rのランクアップ型大当たりの「アカレンジャーボーナス」の2種類の大当たりを搭載する。

 また、同社では3月16日〜4月30日、同機のリリースに合わせて豪華景品が当たるプレゼントキャンペーンも実施。小冊子や店頭ポスター等のクイズに応募すると抽選でDVDセットやオリジナル携帯クリーナーなどが555名に当たる。

 なお、発表会の冒頭、挨拶に立った永野光容社長は、「数年前に比べて業界には女性ファンが増えるなど新しい傾向が窺えるが、一方で本来のファンを気づかないうちに失ってしまった。経済不況など外的要因も多いが、ファン拡大というテーマで我々メーカーにできることは少なくないはず。これからもパチンコパーラーにも、ファンにも、業界に好感を抱いていただける取り組みをしていきたい」と話した。

(C)石森プロ・東映

    -新台

    © 2021 グリーンべると