大一が5号機第一弾『デジタル所さん7』を発表

投稿日:

 大一商会では5月7日、東京支店において5号機第一弾となる『デジタル所さん7』の発表内覧会を開催した。

 同機は日本テレビ系列にて放送された人気番組「デジタル所さん」とのタイアップ機で、人気番組の世界観を業界最大級の15.9インチ液晶により表現。ゲーム内容では約20ゲームに一度ボーナスの期待が持てる「チャンス目」(1/5でボーナス)、「スイカ」、「チェリー」が出現するため、通常時に飽きのこない仕様となっているほか、赤7ボーナス後は、チャンス目(出現確率1/65)を引くまで継続するリプレイタイム「満福タイム」に突入。ボーナスの期待値が高いチャンス目が終了契機となるため期待感を持ちながらRTが終了する点が大きな特長。

 ビッグボーナスはRT付きの赤7、RT無しの青7の2通りで、出現比率は3対1と赤7がメイン。純増枚数はビッグボーナスが約260〜270枚、レギュラーボーナスが約90枚。納品は7月1日よりスタートする。

-新台

© 2021 グリーンべると