海物語のSTタイプ3機種を三洋が発表

投稿日:

『CRスーパー海物語IN沖縄 桜マックス』

 三洋物産ではパチンコ新機種『CRスーパー海物語in沖縄 桜バージョン』をこのほど発表し、2月25日より全国の各拠点において内覧会を開催した。

 今回発表された『桜バージョン』は3スペック用意されており、『桜マックス』(大当たり確率1/398.5、確変時1/41.95、ST71回転)、『桜ビッグ』(大当たり確率1/249.5、確変時1/27.72、ST8回転+時短42回)、『桜ライト』(大当たり確率1/198.5、確変時1/23.35、ST31回転)。

 「海」シリーズではこれまで遊パチタイプのST機を発表しているが、いずれも5回転程度の短いものであり、今回のような本格的なST仕様は初めて。瞬発力の高い『桜マックス』、甘デジより少し刺激を求めたいファンに向けた『桜ライト』、この2機種の中間的存在となる『桜ビッグ』とプレイヤーの嗜好に合わせているのが特徴となる。

 基本的なゲーム性は、従来の「海シリーズ」と同様で、お馴染みの演出が楽しめるが、ST中はリーチがかかるだけで大チャンスとなり、ST中のドキドキ感を高める仕組みとなっている。3機種とも4月11日より納品がスタートする予定。

-新台

© 2020 グリーンべると