トリビーが『スーパーマジカルセブン』を発表

投稿日:

 トリビーは2月17日、東京・上野のP・Player"s cafeにてパチスロ新機種『スーパーマジカルセブン』の発表内覧会を開催。同機は目押し不要の安心仕様で、規定の小役獲得回数まで継続するART「ドリームラッシュ」(純増2.0枚/G)を搭載する。納品は4月4日からの予定。

 通常時は順押し、またはハサミ押しで消化(変則押しはNG)し、液晶に揃った3桁数字が3or7ならART「ドリームラッシュ」(リール中段にバー図柄が揃う特殊リプレイが成立)、1or5or9orバー図柄なら「ドリームロード」(ART突入までナビが発生。ドリームチャンスから移行)、偶数なら「ドリームチャンス」(平均5G継続でARTのチャンス。黄7・黄7・赤7の特殊リプレイが成立)に突入する。

 ARTは規定の小役獲得回数まで継続する仕様で、初期値は20回(約120枚獲得)。ART中は上乗せのチャンスがあり、中段バー揃いの押し順(5択)の正解で上乗せ確定(押し順チャレンジ)、ART中のリプレイ10連で液晶右上のポイント分の上乗せ(リプレイチャレンジ)、ART終了時のMAXベットボタンで継続(復活チャレンジ)の3パターンがある。

 上乗せ回数は1・5・20・50・80回の5種類あるが、必ずしも獲得分のすべてが即上乗せされるわけではなく、例えば50回なら25回分が即上乗せされ、残りは復活チャレンジ時に上乗せされるなど最後までART継続に期待が持てる仕様だ。

 また、天井も搭載しており、黄7・黄7・赤7の特殊リプレイ(確率1/25)の成立回数で管理されている。天井到達までの回数は最低1回から最大50回まで。特に1〜5回までが選択される割合が70%であることから、ART終了後125Gまでの引き戻し率も70%となっている。

    -新台

    © 2021 グリーンべると