福本作品の世界観にマッチする最高峰の確変割合

投稿日:

『ぱちんこCR天・天和通りの快男児II399type』

 奥村遊機はパチンコ新機種『ぱちんこCR天・天和通りの快男児II』シリーズを発表、6月25日にはプレス発表会を行い同機をお披露目した。

 「天・天和通りの快男児」は福本伸行氏の出世作とも呼べる作品で、同作品における主要登場人物のひとり、赤木しげるの若き日を描いた「アカギ」などの作品もここから派生した。

 プレス発表では同社営業本部・加納孝取締役本部長が「巧みな心理描写がプレイヤーの感情と重なる作品。困難な状況からも逆転に期待を持てる、業界最高峰の確変割合を採用した」と同機の特長をアピール。

 また商品開発部の平田宏樹執行役員部長が「福本氏独自の世界観、巧みな心理描写をリアルに再現した。業界最高峰の確変割合のなかで、大当たりの16ラウンド比率も高めている」などと商品説明を行った。

 スペックは「399type」と「299type」の2種類。前者は確変割合82%で16ラウンド比率50%(電サポ中)、後者は確変割合80%、16ラウンド比率40%(電サポ中)を実現している。

 納品は8月4日開始予定。

(C)福本伸行

-新台

© 2021 グリーンべると