犯罪被害者支援活動への継続支援に対し、警察本部長から感謝状を受贈

投稿日:

左から有原馨警務課長、佐藤信晶専務理事。

神遊協および神福協(伊坂重憲理事長/会長)は6月18日、同組合の組合会館において感謝状贈呈式を開催。神奈川県警察本部長からの感謝状を受贈した。

同組合では、犯罪の被害者およびその家族・遺族を支援する「神奈川被害者支援センター」に対し、同センターが設立した2001年より広報啓発活動事業に対する支援を実施しており、寄付総額は5,530万円にのぼる。こうした継続支援に対し、今回感謝状が贈られた。

贈呈式では、警察本部・有原馨警務課長から同組合の佐藤信晶専務理事に感謝状が伝達された。

-業界ニュース, 社会貢献
-,