【1/23新台】初回50%で4,500個大当たり!シリーズ最新作『P真・花の慶次3~黄金一閃~』は前代未聞のRUSH性能を実装

投稿日:

『P真・花の慶次3~黄金一閃~』
©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/コアミックス 1990,版権許諾証 YSR-432

パチンコ新台『P真・花の慶次3~黄金一閃~』(ニューギン製)のホール導入が、1月23日から始まった。

「最強の慶次」と銘打たれた同機。最大の特長はスペック面のインパクトにある。昨今、3,000個大当たりの搭載は珍しくないが、同機の場合、初回大当たりの50%が約4,500個(1,500個×3回)という破格の仕様を実現した。

4,500個大当たり時は、時短10回+残保留1回で構成するRUSHに突入。RUSH中の出玉性能も初当たりに負けず劣らずの破壊力で、大当たりの1/3が約3,000個(1,500個×2回)、2/3が約1,500個と、現役最高峰のRUSH性能を実装している。

RUSH中の演出は2モードから選択が可能。花が開けば大当たりの「沖パチRUSH」に加え、ボタン一撃成功で大当たりとなる「乾坤一擲(けいこんいってき)RUSH」を今回、新たに搭載した。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/319.68(RUSH時は1/9.25)
▶RUSH突入率 50%
▶RUSH継続率 約72%
▶大当たり出玉 4,500個or3,000個or1,500個or300個
※4,500個=1,500個×3回、3,000個=1,500個×2回
[大当たり振り分け]
・通常時
4,500個+RUSH:50%、300個(通常):50%
・RUSH時
3,000個+RUSH:33%、1,500個+RUSH:67%

 

-新台
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5