バキが破壊力抜群のスペックで登場!より継続率を高めた199Ver.も

投稿日:

『Pバキ319Ver.』

平和はこのほど、パチンコ新台『Pバキ319Ver.』ならび『Pバキ199Ver.』(いずれもアムテックス製)を発表した。ホールへの納品は11月21日を予定している。

同機は通常時に1/319.6で当選する小当たり「地上最強の親子喧嘩」で、バトルチャレンジor役物チャレンジに成功すれば最上位モード「バトルモード」に突入するゲーム性。また、ごく僅かだが、(319Ver.、199Ver.ともに)バトルモードに直行する振り分けも搭載している。

バトルモードは電サポ3回+時短2回の短期決戦。初回突入時は、電サポが100回付与されるため実質大当たり獲得が濃厚となっている。319Ver.は継続率約85%で、同モード中の大当たりの80%が1,360個の出玉を獲得できるなど破壊力抜群。一方、199Ver.は最大出玉1,090個、振り分け20%と出玉は控え目だが、継続率は約89.5%と高く設計されている点が特長だ。

主なスペックは以下の通り。
■319Ver.
▶地上最強の親子喧嘩突入率(特図1小当たり):1/319.6
▶バトルモード突入率:約51.2%
▶バトルモード継続率:約85%
▶バトルモード中実質大当たり確率:約1/3.2
▶賞球数:1&7&15
▶ラウンド/カウント:2R or 3R or 9R or 10R/10C
▶払出出玉:310個 or 1,360個
▶振り分け
<通常時>(特図1小当たり)
突破(10R+電サポ100回):約51.2%
失敗(通常へ):約48.8%
<バトルモード時>(特図2小当たり)
10R+電サポ3回:80%
3R+電サポ3回:20%

■199Ver.
▶地上最強の親子喧嘩突入率(特図1小当たり):1/199.8
▶バトルモード突入率:約50.6%
▶バトルモード継続率:約89.5%
▶バトルモード中実質大当たり確率:約1/2.7
▶賞球数:1&7&15
▶ラウンド/カウント:2R or 4R or 5R or 6R or 9R or 10R/8C
▶払出出玉:370個 or 610個 or 1,090個
▶振り分け
<通常時>(特図1小当たり)
突破(8R+電サポ100回):約50.6%
失敗(通常へ):約49.4%
<バトルモード中>(特図2小当たり)
10R+電サポ3回:20%
4R+電サポ3回:80%

©板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
©板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会

-新台
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5