甘デジながら1500個比率35%!デジハネP〈物語〉シリーズセカンドシーズン

投稿日:

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
©Sammy 製造元/株式会社銀座

サミーは9月9日、パチンコ新台『デジハネP〈物語〉シリーズセカンドシーズン』を発表。ホールへの納品開始は11月を予定している。

同社デジハネ1500シリーズ第1弾となる同機。その名の通り、甘デジスペックでありながら1,500個大当たりを搭載しており、かつ、最大ラウンド比率は199ver.と同じ35%。遊びやすさと刺激を兼ね備えた魅力的なスペックが特長となっている。

ゲーム性は時短突破型で、初当たり後は基本的に時短36回転の「こよみチャレンジ」に移行。大当たりを引くことが出来れば時短115回の「こよみドリーム」突入となっている。

同機はまた遊タイムを搭載。大当たり後250回転後に発動し、379回転の時短モードに突入する。「こよみドリーム」終了後は、遊タイムまで残り135回転という点も見逃せない。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/99.9
▶大当たり出玉 300個~1,500個
▶時短 36回or 115回or 379回
▶遊タイム 大当たり終了後250回転消化(時短379回)
▶大当たり振り分け
<ヘソ>
10R+時短115回(0.4%)、3R+時短36回(99.6%)
<電チュー>
10R+時短115回(35.0%)、5R+時短115回(33.0%)、3R+時短115回(32.0%)

-新台
-

© 2021 グリーンべると