待望の6号機ハナハナ登場!打感は5号機ハナハナを追求

投稿日:2020年10月23日 更新日:

パイオニアは10月23日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新台『ニューハナハナゴールド-30』のオンライン発表会を開催した。6号機ハナハナシリーズ第1弾となる同機は、2021年1月11日の納品を予定している。

「ハナハナ」シリーズとしては通算17機種目となる同機。コンセプトに“ハナハナは変わらない”を掲げ、ハイビスカスの光るタイミング・頻度、ボーナス確率を5号機ハナハナと同様の数値で設計することで、6号機でもいままでと変わらない打感で遊技できる仕様となっている。

演出面では歴代のハナハナシリーズを踏襲しているほか、新たなプレミアム演出として「バイブストップ」を搭載。リールのバウンドストップと、筐体震動のプレミアムバイブが組み合わさった演出で、発生時点でBIG濃厚となっている。さらにハイビスカスのプレミアム点滅も2種類が新規追加されたほか、フリーズ演出も2種類搭載するなど、機種名に恥じないゴージャスな仕様となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶BIG確率:1/297~1/240
▶REG確率:1/496~1/344
▶合成確率:1/186~1/141
▶出玉率:97%~107%
▶ベース:約48G
▶獲得枚数:BIG/純増最大224枚 REG/純増最大112枚

-新台
-,

© 2021 グリーンべると