強力AT性能を実現!/パチスロ『Sヤッターマン絶対正義』

投稿日:

三洋物産はこの度、パチスロ新台『Sヤッターマン絶対正義』(サンスリー製)を発表。ホールへの納品開始は5月7日を予定している。

©タツノコプロ

同機は、「もっと大当たりを」「もっと出玉を」「もっとシンプルに」「もっと継続を」「低投資でもチャンスを」といったプレイヤーの声をもとに開発。プレイヤーの不満を一掃したゲーム性を実現している。

AT「ヤッターバトルRUSH」は純増約2.8枚の差枚数管理型で、初当たり時の平均獲得枚数は約704枚。突入時は必ず特化ゾーン「絶対正義」に突入し、AT中はバトル勝利でRUSHが継続する仕組みだ。

特化ゾーン「絶対正義」は10G+α継続し、成立役に応じて上乗せ抽選が行われる。また突入時の約25%で選択される上位特化ゾーン「極・絶対正義」の場合だと、平均上乗せ枚数が約720枚(初当たり時のトータル期待枚数は1,410枚)となるなど、出玉の破壊力にも十分に期待できる。

AT中のバトルに勝利すると「仕置の刻」に突入。20G間のスペシャルボーナスとなる「仕置の刻」も成立役に応じて上乗せ抽選が行われ、平均約400枚の枚数上乗せが期待できる。また特化ゾーン同様、上位モードがあり、「極・仕置の刻」時の平均上乗せ枚数は約1,590枚とインパクトの高い上乗せ性能となっている。

ゲームフローは突破型を採用。1stAT「ヤッターチャンス」(純増約2.8枚、30G継続)での演出クリアにより、AT「ヤッターバトルRUSH」に突入する。1stAT「ヤッターチャンス」は「バトル告知」「一発告知」「チャンス告知」の中から演出のタイプを選択でき、消化中は多彩な演出が楽しめる。RUSH当選の期待度は約34%だ。

通常時はレア役などにより2種類あるカウンターのポイントを貯めていき、規定ポイントに到達することでCZに移行。CZ演出クリアで1stAT「ヤッターチャンス」当選となる。CZのトータル出現率は約1/116のため、約2,000に1回、ATの当選チャンスが得られる計算だ。

主なスペックは下記の通り。
▶ヤッターチャンス確率
1/335.7(設定1)~1/164.2(設定6)
▶ヤッターバトルRUSH
1/960.6(設定1)~1/436.0(設定6)
▶AT純増枚数 約2.8枚
▶ATタイプ 差枚数管理型

-新台
-, ,

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.