シティグループ経営のスパが日本で初の快挙2017年5月31日(水)

 シティコミュニケーションズが経営するSPADAMAI代官山が「ラグジュアリートラベルガイド2017」でベスト・ブティックスパ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

 ラグジュアリートラベルガイドアワードは、英国のブリティッシュアウェイズが主催する旅行のスペシャリストが選定した世界中の旅行業界の施設(ホテル、航空会社、旅行会社、レストラン等)を対象とした国際的なアワードで、スパ部門で日本のスパが受賞するのは初。受賞施設は全世界で50万人の専門家が購読するガイドブックへ掲載される。

 受賞したSPADAMAI代官山は、通常の入り口以外に駐車場から直通できる裏口もあり隠れ家的なスパとして多くの著名人も利用している。個々のお客様に合わせたオールハンドの施術であらゆる要望に応えることで男女問わず利用する事ができるデトックススパとなっている。他にも2016年から英語表記のメニューや訪日外国人向けのプランなど提供している。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年8月23日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年9月号
    • 特集
      消費増税を乗り越えろ
    • Interview
      筒井公久日本遊技機工業組合 理事長
    • グラビア
      尾立氏落選 業界票は国政に届かず