「CRヱヴァ9」の実機アプリが早くも登場!2015年2月4日(水)

 モバイル・インターネットサービスを提供するフューチャースコープは2月3日、Google PlayでAndroidスマートフォン向け実機シミュレーターアプリ『CRエヴァンゲリヲン9』(税込900円/一部機能有料)の配信を開始した。

 『CRヱヴァンゲリヲン9』(ビスティ)は昨年12月にホール導入が開始されたパチンコエヴァシリーズ最新作。シリーズ初となるマックスSTタイプを採用し、ST中は使徒との闘いに勝利すれば大当たりというシンプルなゲーム性に加え、ST残り回転数を「活動限界」として表現するなど、原作の世界観とゲーム性のより一層の融合が図られている。

 同アプリではスマートフォンならではの操作感にこだわり、EVAが戦う「バトルST」や「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」までの演出を忠実に再現。「一発告知機能」「クラシックモード」「プレミアカスタム」など多種多彩なカスタマイズ機能を搭載したほか、何度プレイしても飽きないやり込み要素も随所に盛り込まれている。

ダウンロードURL
Google Play(Android版)

(C)カラー (C)Bisty

  • image
  • image
  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!