パチンコ・パチスロ業界ニュース

グリーンべると

「真」を超える「神」の成功体験重視型スペック

投稿日:2019年11月19日 更新日:

 ユニバーサルエンターテインメントは11月1日、都内本社でメーシー社製パチンコ新機種『Pバジリスク~甲賀忍法帖~2』の記者発表会を開催した。

同機は『SLOTバジリスク』の世界観を踏襲しつつ、パチンコ『バジリスク』独自の世界観を確立したシリーズ2作目。特長は初当たりの50%で10R(払出値1,500個)+小当たりRUSHが獲得できる点。これまでの機種とは異なり、右打ち中よりも初当たりからの方がRUSHに突入しやすい成功体験重視型スペックとなっている。さらに右打ち中には新たに搭載された「不死チャッカー」により、無駄玉がほぼなくなり、ストレスフリーで遊技することが可能だ。

スペックは大当たり確率1/319.6(高確率時1/81.7)、確変突入率72%の確変ループタイプ。通常大当たり後には50回の時短に突入する。大当たりは2R(実射値約60個)、5R(払出値450個)、10R(上アタッカー:同900個、下アタッカー:同1,500個)で、賞球数は3&1&1&4&10&15。

納品は12月15日を予定している。

(c)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(p)KING RECORD CO.,LTD.
(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

-新台

Copyright© グリーンべると , 2019 All Rights Reserved.