前年度比50名増、297名が入社~マルハン

投稿日:

今年のマルハンには297名(男性243名、女性54名)が入社した。

 マルハンは3月31日、東京ドームホテルで2017年度入社式を開催した。

 今年度の採用から希望する地域内での勤務または転勤を約束する「ブロック社員採用」を導入し、採用人数を拡大。前年度比50名増の297名(男性243名、女性54名)が入社した。うち約60名がブロック社員。

 同式では韓昌祐会長、韓裕社長が登壇。韓昌祐会長は「マルハンは今年創業60年を迎えるが、今日入社した諸君は創業100年を迎える世代になる。ぜひ創業100年を目指して頑張ってほしい」と新入社員を激励すると「諸君に一番伝えたいのは親を大事にする気持ち。今、皆がここに居るのも親のおかげ。感謝の気持ちを忘れずに親孝行をする大人になりなさい」と語った。

 一方、韓裕社長は新入社員に対し常に挑戦する姿勢を要求。「明確なヴィジョンとそれを実現させる明確な方法論を持ち自己を成長させることが大切。可能性は無限にある。開拓者の精神を持ってまだ見ぬマルハンを切り拓いてほしい」と熱い言葉を贈った。

 その後は先輩社員を代表してマルハン宮崎店の馬場江梨花マネージャーが歓迎の言葉を述べたほか、新入社員代表の渡辺昇平さんが「マルハンを好きな人を一人でも多くつくることで、業界のイメージを変えていきたい」などと力強い決意表明を行った。

 最後は出席者全員でマルハンイズムを提唱。意識の統一を図った。

  • 「親を大切にする社員になってほしい」と訴える韓昌祐会長。

    「親を大切にする社員になってほしい」と訴える韓昌祐会長。

  • 韓裕社長は新入社員に対し明確なヴィジョンを持って取り組む姿勢を求めた。

    韓裕社長は新入社員に対し明確なヴィジョンを持って取り組む姿勢を求めた。

  • 新入社員を代表して決意表明を行う渡辺昇平さん。

    新入社員を代表して決意表明を行う渡辺昇平さん。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると