ハネモノ『ワニざんす』、11年ぶりに復活

投稿日:

『ワニざんす』

 イレギュラー入賞でプレイヤーをドキドキさせた往年の名ハネモノ、『ワニざんす』が11年ぶりにニューギンから登場。12月14日から導入される。

 3匹の可動ワニ役物が多彩な入賞パターンを生み出す仕組み。演出は、初代ワニざんすの演出内容を継承した「初代モード」、賑やかなジャングルを意識した「ジャングルモード」、同社お馴染みのすももちゃんがモチーフの「すももモード」の3種類を用意し、プレイヤーが選択できる。

 羽根の開放はショートとロングの2パターン。羽根に拾われた玉がV入賞すると大当たり。3匹のワニの前後の動きが、V入賞までのルートに変化をもたらす。

 ラウンドは3R、7R、16Rで均等振り分け。出玉は、約130個or約390個or約1000個。賞球は3&8&9&10。

-新台

© 2021 グリーンべると