イノベーションF、シンポとセミナーの日程決まる

投稿日:

 今年3月17日、18日の2日間、東京ビッグサイトで開催されるパチンコ・パチスロイノベーションフェア2015のシンポジウムとセミナーの内容が綜合ユニコム(株)より発表された。
 
 第1日目の10時から開催される[基調講演・パネルディスカッション]のテーマは「新しいパチンコ・パチスロへ。新しい産業像と『存在価値』〜『ファン人口回復』への取組み、社会と人々と共生する産業への構造改革に向けて」と題し、全日本遊技事業協同組合連合会阿部恭久理事長、一般社団法人日本遊技関連事業協会庄司孝輝会長、(株)帝国データバンク東京支社藤森徹情報部長、大阪商業大学アミューズメント産業研究所美原融所長・教授の各氏がディスカッションを行なう。 

 また2日目の10時30分から開催される最初の講座では、「『ファン拡大』を図る遊技機開発の方向性〜低射幸性遊技機開発による休眠層開拓と新しいお客様の創造にむけて」と題し、サミー(株)星野歩取締役研究開発本部長、(株)SANKYO東郷裕二常務執行役員商品本部長兼商品戦略室長、一般社団法人日本遊技関連事業協会内藤裕人遊技機委員会委員長の各氏がディスカッションを行なう。今回は全講座無料公開(要予約)。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると