インターライフHDがサミーデザインを子会社化

投稿日:

 店舗内装工事事業を中心とする店舗トータルサービスグループの持株会社、インターライフホールディングス(東京都中央区・及川民司社長)は5月30日、サミーの100%子会社で、パチンコホールの設計デザインを手掛けるサミーデザインの全株式をサミーから譲り受けると発表した。株式の引き渡しは6月30日が予定されている。

 サミーの親会社であるセガサミーホールディングスはインターライフHDの主要株主。筆頭株主にはホール経営企業のピーアークホールディングスが名を連ねている。

 インターライフHDの説明によると今回の株式取得は同社側からサミー側に申し入れたもの。同社ではサミーデザインを子会社化することでマルチデザインを提案できるトータルサポート体制の充実・強化を目指すとしている。

 インターライフHDはジャスダックに上場している。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると