マルホン工業が超高画質の液晶機を発表

投稿日:

 マルホン工業(株)ではこのたび、前機『Eアドベンチャー』に次ぐシリーズ第2弾機種『EアドベンチャーIIinアクアポリス』を発表。なお同機はCR機、現金機合わせて6シリーズの発売となっている。

 『EアドベンチャーIIinアクアポリス』シリーズの特徴は、液晶画面に業界初の超高画質SVGA方式8インチ大型液晶ディスプレイを採用したこと。同機をプロデュースした『ビックリマン2000』のデザインで知られるエサカマサミ氏の描き出した異次元世界「アクアポリス」をクリアーなハイビジョンクラスの映像で映し出す。

 『F』のスペックは、大当たり確率1/350.3(確変時1/50.1)、賞球数4&15、全大当たり後に100回転の時短付き、出玉約2100個となっている。

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.