三洋が聖闘士星矢ファンイベント&内覧会を開催

投稿日:

ゲストとして登場したアメリカザリガニさん、
粕谷雄太さん、NoBさん、Marina del rayさん。

 三洋物産では1月19日、ベルサール秋葉原にて新機種『パチスロ聖闘士星矢 黄金激闘編』の発表を記念した「聖闘士星矢ファンイベント」を開催した。

 当日は黄金聖衣(ゴールドクロス)の等身大2体のアンベールセレモニー「黄金聖衣降臨式」を幕開けに、ステージイベントでは聖闘士星矢の主題歌を歌うNoBさん、Marina del rayさんによるライブステージ、「聖闘士星矢 星の運命」で瞬を演じた声優・粕谷雄太さんのトークショー、お宝グッズが当たるじゃんけん大会、パチスロライターによる試打対決などが行われ、約1万2千人が会場に足を運ぶ盛況を見せた。なお、業界関係者を対象とした内覧会は1月21日に同所で行われた。

 『パチスロ聖闘士星矢 黄金激闘編』は一昨年秋に登場して人気を博した『パチスロ聖闘士星矢』の第2弾。セット数上乗せを重視した前作からAT設計を刷新し、1セット(40ゲーム、1ゲームあたりの純増枚数2.8枚)あたりのゲーム数上乗せを重視。自力ループ型ゲーム数上乗せ特化ゾーン「BIG BANG RUSH」(RUSH1回分で3~7回上乗せ確定。最大83%ループ)や3ケタ上乗せ特化ゾーン「PREMIUM BIG BANG RUSH」、キャラクター選択型自力ゲーム数上乗せ特化ゾーン「フリーズエクスクラメーション」(平均上乗せゲーム数100ゲーム。継続率、バランス重視など5タイプのキャラクターから選択)などの新規要素が追加されている。

 また通常時からATに突入するトリガーとしてレア役直撃当選が加わり、リプレイ7連で獲得期待枚数2000枚の「フェニックスドライブ」への突入、天井ゲーム数の変更(前作の1400ゲームから999ゲームに短縮)など高チャンス感が常に持続する内容となった。

 納品は3月2日よりスタートする予定。

-新台

© 2021 グリーンべると