オリンピアが『ゴールドアンドゴールド』発表

投稿日:

 (株)オリンピアでは去る9月18日・19日の両日、同社東京営業所にて新機種『ゴールドアンドゴールド』の発表展示会を開催した。

 同機は前機『ダイキチクラブ』に続く分離型スロット第3弾。注目ポイントとしては、RBに特化したゲーム性が挙げられる。初当たりRB中の7回目のJACゲームまではリール左部のナビに従ってストップボタンを押し、8回目最後のJACゲームはナビは発動せず、勘でボタンを押す。そのファイナルチャレンジで小役を揃えることができれば、ストック放出モードになりストックされたRBが放出される仕組みだ。

 また、リールのバックライトがストップボタンを押すたびに連続してフラッシュし、リールが互い違いでフラッシュすれば期待度が高いループフラッシュ演出や、リール右部の4thリール部に「時限爆弾」が出現し「カッチカッチ」の秒読み音の後、爆発するとボーナス確定の時限爆弾予告など多彩なゲーム性も見逃せない。

-新台

© 2021 グリーンべると