ガイアが内定式、秋期入社式を開催

投稿日:

 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の1都3県でパーラーのチェーン展開を積極的に推進している(株)ガイア(東京都中央区)では10月1日、センチュリーハイアット東京において2004年春の入社予定者内定式を開催。男性152名、女性13名の合計165名が参加した。

 内定式では同社の吉見守翁専務、営業推進部の渡辺直行統括部長が激励の言葉を入社予定者らに贈ったほか、イメージキャラクターの元ミドル級チャンピオン竹原慎二氏も、

「チャンスは沢山ある。チャンスをいかすため努力してほしい。そして残りの学生生活を大いに楽しみ、来年の春にまた入社式で会いましょう」とメッセージをおくった。

 式典後は、研修会としてテーブルマナーの講習を開き、入社予定者は今後、テーマパークでの接客体感研修や通信講座等、入社までの半年間一般教養や業界についての知識を研修していく。

 一方、10月3日には、同社初となる2003年度秋期入社式を東京本社(東京都中央区)セミナーホールにて開催。第2新卒及び秋卒業者を主に男性31名が採用された。同社では、出店ペースの拡大に伴い、定期的に秋採用を実施していく予定となっている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると