藤商事から業界初の同一キャラP・S同時発売

投稿日:

 藤商事では10月22日、東京ドームホテルにてパチンコ新機種『CRサンダーバード2シリーズ』及びパチスロ新機種『サンダーバード3』の発表展示会を開催。同一キャラによるPS同時発売は業界初。

 当日、会場には国際救助隊のユニフォームに身を包んだコンパニオンが勢揃い。マイケル富岡さん、藤崎奈々子さん司会のもと、発表会は華やかに進行した。

 今回登場するのはパチンコがフル・ハーフの確率・出玉違いで計5機種。基本的には全作のイメージを継承しているが、映像、音響は大幅にパワーアップしている。

 パチスロはBタイプのストック機でビッグの獲得枚数は平均360枚程度。サンダーチャンスと呼ばれるチャンスゾーンを搭載しており、この時リプレイ3連でボーナス放出。なお、サンダーチャンス中はリプレイ確率がアップしているので概ね2回に1回程度でボーナスが期待できる。また、サンダーチャンス中のボーナス放出後は再びサンダーチャンスに突入。通常時は規定RT消化でボーナス放出。BR比率は1:1だが、レギュラー後は高確率でサンダーチャンスに突入する。

-新台

© 2021 グリーンべると