「ロムなし」救済機を14機種追加

投稿日:

 「みなし検定機」で認定申請ができるロムの搭載されていないパチンコ機について、警察庁はさらに5社・14機種を追加することを決定した。全日遊連が報じた。これで認定申請によって救済されるロムなしみなし機は6社・46機種となった。

 追加された「ロムなし」みなし機は以下の通り。

【奥村遊機】
ベーター
【三共】
コックピットI
【三洋物産】
ワンダービレッジ
スーパークロス
ピックアップ
スマッシュ
キャンパス
【ソフィア】
パズル11
マーガレットW13
【平和】
ハードル
マジック
クインハート
ウォーズ
ドリーミー

 今後、全日遊連はこのリストに基づき、傘下の府県組合を通じて認定希望台数の把握に努める方針だが、その作業を終えた段階で、該当機種の製造メーカーに諸元表の発給を求める考えだ。

 なおこの救済に係る諸元表は、各メーカーから全日遊連に送付され、次に全日遊連からそのコピーが傘下の各府県組合に送付されるが、このとき送付されるコピー枚数は認定希望の店舗軒数にかかわらず1 機種につき1 枚で、各府県組合が該当店舗数分をコピーし、認定希望各店に配布する形になっている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると