人材不足時代に備えエンビズ総研がセミナー

投稿日:

 業界シンクタンクのエンタテインメントビジネス総合研究所は3月17日、ソフィテル東京においてAclub特別セミナー『人材不足に終止符を打て!』を開催した。

 第1部では同社の山本健二氏が『店舗スタッフの効率的活用』をテーマに講演。昨年秋から人材不足の傾向が強まっていることに触れ、店舗スタッフ効率化の三大要素として人員配置、指導育成法、業務分担の3つのポイントを強調した。

 第2部では同社の西岡隆氏が『定着率が上がる店舗の仕組み』をテーマに講演、(1)評価内容を具体的にしてスキルをUPさせる(2)キャリアステージを明確にして向上心をUPさせる(3)ポジショニングを理解させ責任感をUPさせる(4)モチベーションをUPする、などの各ポイントを強く訴えた。なお同セミナーは3月15日にスイスホテル南海大阪においても開催された。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると