ハマの大魔神・佐々木がパチンコに

投稿日:

 フィールズは3月29日、プロ野球の佐々木主浩投手と角川映画の往年の名作「大魔神」をコラボレーションさせたパチンコ新機種『CR大魔神』シリーズを発表した。現役のプロ野球選手とのタイアップは業界初。

 佐々木選手といえばウイニングショットのフォークボールだが、当然、パチンコの演出にも活かされており、フォークボールでバッターを打ち取れば大当たりが確定する。リーチ中にボタンを連打することでフォークボールの角度が変化し、落差43センチとなれば期待度がアップ。さらに監督のコールでマウンドに向かう佐々木選手が大魔神に変身している場合も期待度が高い。

 そのほかのリーチアクションには、佐々木選手から提案のあった「ゴルフリーチ」や「飲み比べタイム」も搭載。実写の佐々木選手も登場する。

 プレス発表会に同席した佐々木選手は「昔からパチンコは大好き。音楽もよく、ボタンを押してゲーム感覚で楽しめる」と出来映えに満足げ。

    -新台

    © 2021 グリーンべると