SANKYOからパワフルシリーズ最新作発表

投稿日:

 (株)SANKYOは4月10日、全国各拠点営業所でパチンコ新機種『CRフィーバーパワフルZERO』シリーズ2機種を発表した。

 同機は1992年に同社より発売された『フィーバーパワフルIII』をモチーフとした新機種。同機は液晶表示に「9分割8ライン」という画期的な表現を用いることで業界に新風を巻き起こしたほか、大当たり後の期待感の高さも話題を呼んだ。

 『フィーバーパワフルZERO』ではゲーム性、盤面はもちろん、6個賞球(ST7は5個賞球)、大当たり確率1/183.6(ST7は1/225.2)と『パワフルIII』に近いスペックも再現している。

 そのほか、全大当たり後に100%突入する4回転(ST7は7回転)の回数切り確変「パワフルチャンス」を搭載。大当たり後の連続性に期待の持てるゲーム性を受け継いだ点も同機の特長の1つだ。

 納品は5月14日から全国で一斉にスタートする。

 なお、同社では4月15日午後2時〜5時まで、一般ファンにも一足早く同機を体験してもらおうと「一般ファン試打会」を開催。詳細は同社のWebサイトで確認できる。

-新台

© 2021 グリーンべると