夢屋、ゴト対策関与で系列店も営業停止

投稿日:

 夢コーポレーション(株)(本社/愛知県豊橋市・加藤英則社長)は7月12日、同社サイト上で、無承認のゴト対策で先に6ヶ月間の営業停止処分を受けていた《夢屋多度津店》(香川県)の違法行為に関与していたとして新たに《夢屋鳴門店》(徳島県)が6ヶ月の営業停止処分を受けたことを発表した。処分通知日は7月10日。営業停止期間は今年7月30日から来年1月29日まで。

 《夢屋多度津店》で発覚した無承認のゴト対策は、ゴトグループによって不正改造されたワンベットボタンを取外し、系列店で使用していた同一型式の正規ボタンを無承認で付け替えていたというもの。これにより《多度津店》は今年7月2日から12月28日まで6ヶ月間の営業停止処分を受けていたが、今回新たに処分を受けた《鳴門店》は付け替え用の正規ボタンを提供した系列店舗に該当していた。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.