今度のポパイは恋人「オリーブ」が主役

投稿日:

 銀座は5月29日、都内台東区の会場でパチンコ新機種『CRラブラブオリーブ』シリーズの発表展示会を開催した。

 同機のモチーフとなったのは1960年代にヒットした人気アメリカン・コミックの名作『ポパイ』。今回はその主人公・ポパイではなく、劇中のヒロイン「オリーブ」が主役だ。演出では盤面、液晶、役物の3つが連動して展開するロングリーチの「盤面一周リーチ」をはじめ、オリーブがトレジャーハンターやシンデレラ、ガンマンなどに扮し、さまざまな舞台で冒険を繰り広げる。また、盤面には機種名にもある「ラブ」をイメージしてハード型のランプや「ハート扉」役物などを盛り込んでいるほか、ピンクを基調色としてメインターゲットである女性客にアピールする。

 スペックは大当たり確率1/313.6のミドルタイプ『FVC』と同1/99.1の甘デジタイプ『CRAデジハネラブラブオリーブST』の2タイプ。納品はいずれも7月1日からスタートする予定。

 そのほか当日の展示会場では、同社が今年3月に発売したパチスロ『リングにかけろ1』の第3弾パネル「ビクトリー・ガールズバージョン」も発表された。

-新台

© 2021 グリーンべると