ニューギン、一発告知タイプ『鬼火』発表

投稿日:

『鬼火』

 (株)ニューギンがパチスロ新機種『鬼火』を発表。同機は高い合成確率で当たりやすく、インパクトある告知演出が特長のノーマルタイプだ。納品は11月24日を予定している。

 ボーナス告知はレバーONから最終リール停止までの至るところで行われ、インパクトある効果音とともにリール窓サイドの鬼火ランプが光ればボーナスが確定する。ボーナスとの重複当選はベル以外の全小役で可能性があり、特に期待できるのが「中段リプレイ」出現時だ。また、777ゲーム消化で救済RTに突入する。

 ボーナス確率は、BB確率が1/321(設定1)〜1/260(設定6)、RB確率が1/395〜1/273、合成確率が1/177〜1/133、出玉率が96.7%〜110.2%となっている。1000円あたりのゲーム数は約37G。

    -新台

    © 2021 グリーンべると