太陽北海道地域づくり財団、次年度助成対象を募集

投稿日:

 北海道内大手パーラーの太陽グループ(東原俊郎社長)の関連法人である(財)太陽北海道地域づくり財団(伊藤政浩理事長・太陽グループ専務)は10月6日より、平成21年度の助成対象事業の募集を開始した。

 同財団は、北海道が提唱する「北海道遺産構想」の理念に賛同し、道内のさまざまな地域づくり活動を支援するために太陽グループが 2001年12月に設立した財団法人。以降、毎年にわたって助成活動を行ってきた。平成20年度の助成先は計20件、助成額は1340万円にのぼり、これまでに助成した団体等は計118件、助成総額は1億円を超えている。

 平成21年度の助成事業は「誇ろう北海道。」を合い言葉に、総額1000万円、助成先は15件程度として募集。詳細は同財団Webサイトで確認できる。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると