注目は藤岡氏の真剣斬りの完全撮り下ろし映像

投稿日:

『CR・我 藤岡弘、柳生十兵衛見参』

 平和では9月18日、東京、大阪、名古屋の同社ショールームでパチンコ新機種『CR・我 藤岡弘、柳生十兵衛見参』の発表展示会を開催した。

 同機はいまに語り継がれる歴史上の剣豪の中でも、とりわけ人気の高い「柳生十兵衛」がモチーフ。柳生十兵衛役には俳優で武道家の藤岡弘、さんが起用され、藤岡さん自身による “真剣斬り”が完全撮り下ろし映像として収録されている。

 ゲームフローでは現在主流のモード移行システムを採用。通常モードは春・夏・秋・冬の4つで構成され、確変中の武士道モード、時短中の斬チャンス、それに確変が潜伏している可能性のある免許皆伝モード(潜伏率8%)と超免許皆伝モード(同75%)が搭載されている。また通常モードのそれぞれの季節でチャンスアップとなる夜モードを用意。春・夏・秋・冬という順の移行パターンが崩れる場合もチャンスが広がる。

 大当たり確率は1/315.08(確変時1/31.97)。確変突入率は60%で、60%の内訳はヘソ入賞時では15R確変40%に対して2R確変20%。電チュー入賞時は60%のすべてが15R確変となる。なお低確率時(通常時)から当たった2R確変については電チューサポートが作動しない。

 ヘソ入賞、電チュー入賞の保留はそれぞれ4個ずつ。電チューサポート作動時は最大8個を保留するが、電チュー入賞が優先的に消化される。時短は100回。特賞出玉は1480個(15R)だ。納品は10月19日。

-新台

© 2021 グリーンべると