パイオニアが『ハナダマシイ』の販売を開始

投稿日:

 パイオニアはこの程、先行導入されていたパチスロ機『ハナダマシイ(-30)』を正式に販売すると発表した。同機は完全告知(レバーON時or次GレバーON時)のシンプルなゲーム性で、BBとRTが一体となった「ディーラッシュボーナス」が大きな特長となっている。ディーラッシュボーナスの出現確率は1/147(設定1)〜1/113(設定6)。納品は3月16日からスタートする。

 ディーラッシュボーナスは純増150枚のBBと純増約50枚の完走型RT「ディーラッシュ」がセットになったもので、消化に25ゲームかかるBBと75ゲームのRTをひとつの「ボーナス」とみせるもの。さらに、高い合成確率によりRT中に成立したボーナスを完走後に告知することで、ストック機の1G連を彷彿させるゲーム性となっている。

 同機ではチェリー(3連は信頼度約33%、中段はリーチ目、スタート音の遅れはチャンスアップ)とリプレイ(リールサンドLEDの光りの流れがいつもと違えばチャンス)が同時抽選対象役で、特にリプレイとの重複があるためディーラッシュボーナスでは最後まで期待できる仕様となっている。また、スイカの取りこぼし及び単独ボーナス成立時にチャンス目が出現し、通常時の信頼度は約20%だがディーラッシュ中は約40%と信頼度がアップする。

    -新台

    © 2021 グリーンべると