1セット約90枚、増える、当たる「清原チャンス」

投稿日:

『炎の熱血教師〜清原、健介、北斗編』

 フィールズではロデオブランドのパチスロ新機種『炎の熱血教師〜清原、健介、北斗編』を発表した。

 「増える、当たる」がセールスポイントのART、「清原チャンス」を搭載。1ゲームあたり1.8枚の純増、50ゲーム継続でワンセット約90枚の獲得が期待できる。同チャンス突入のカギを握るナビ権利は、おもにボーナス中の7揃い時に獲得。ボーナス中の7揃い出現率は約1/59。また、高確率中のボーナス当選時にはスイカ、チェリー等の小役でもナビ権利を抽選、ART中のボーナス当選はナビ権利が上乗せされる。

 獲得枚数約150〜61枚の3種類のビッグボーナスと同約34枚のレギュラーボーナスを搭載しており、合成確率は約1/130。

 演出面では元プロ野球選手の清原和博氏とプロレスラー・佐々木健介氏、そして元女子プロレスラーの北斗晶氏の3名が熱血教師に扮し、まさに熱いアクションを展開する。

 納品は12月6日開始予定となっている。

(C)Japan Sports Marketing (C)健介オフィス
(C)Sammy (C)RODEO

    -新台

    © 2021 グリーンべると