今度の『神たま』はART付、ボーナス中がチャンス

投稿日:

『神たま 〜ARTやで!全員集合〜』

 SNKプレイモアはこのたび、パチスロ新機種『神たま 〜ARTやで!全員集合〜』(型式:神たまART)を発表、7月13日には都内ショールームにて内覧会を開催した。

 同機は2008年5月に販売された『神たま』の後継機。主人公の「みこしちゃん」が登場する全編フルアニメーションの美麗映像はそのままに、スペック面を一新させた。前作はボーナス後に50ゲームのRTを期待できたが、今回は機種名の通り、ART突入のチャンスとなる。

 ビッグ、ミドル、レギュラーの3種類のボーナスを搭載し、各ボーナス中に1/12で発生する3択チャンス時に「ボーナス図柄」が揃えば、ART突入のナビポイントをストックする。ボーナス後はチャンスゾーン「みこしチャンス」に移行、ナビポイントがあれば色付き炎ナビ(赤、緑、青)が発生し、炎と同じ色のボーナス図柄を左リールに目押しするとART「みこし祭」に突入する。なお、「みこしチャンス」はチェリー入賞で終了する。

 「みこし祭」は1セット30ゲームの完走タイプ。ボーナス成立か30ゲーム完走で終了する。ART中は、3択チェリー、3択ベルを完全告知し、純増枚数は約1枚/1ゲーム。ART終了後は再び「みこしチャンス」となり、ナビポイントがあれば、再度、ART突入図柄を知らせてくれる。ナビポイント1つにつき、ART1セット(30ゲーム)が付与される仕様で、ナビポイントのストックが多ければ、まさにARTのお祭り状態。1度の「ボーナス図柄」揃えで複数のナビポイントがストックされる場合があるほか、3択ボーナス図柄を告知する「ナビカットイン」演出も用意。さらに大量のナビストックが期待できるフリーズ演出も搭載している。

 BBのゲーム数は36Gで純増は252枚、MBのゲーム数は24G、純増168枚、RBのゲーム数は12G、純増84枚。ボーナス合成確率は1/227.6(設定1)〜1/179.1(設定6)。各ボーナスの振り分けは1:1:1。納品は8月下旬から。

(C)SNK PLAYMORE

-新台

© 2021 グリーンべると