スロースタートなど演出多彩!『アフロのモンチ』

投稿日:

『アフロのモンチ』

 SNKプレイモアはこのたび、パチスロ新機種『アフロのモンチ』(型式名:アフロノモンチS)を発表、1月12日に都内ショールームにおいて内覧会を開催した。

 純増MAX311枚のスーパーモンチパーティ(BB)と純増MAX116枚のモンチパーティ(RB)を搭載。両ボーナスは技術介入によってMAX枚数が狙える。ボーナス合成確率は1/180(設定1)〜1/131(設定6)。

 演出面では、レバーフリーズやボタンフリーズのほか、リールだけでなく液晶、音声、ランプの全てがスロー再生される「スロースタート」(期待度60%以上)などを新搭載している。

 さらにボーナス期待度の異なる3種類のプチRT(5ゲーム)を搭載。RTはボーナスとの同時当選の期待度の高い2種類の15枚役入賞で突入する。

 RT経由のほか、スイカやレアベル、レアリプレイなど小役との同時当選やボーナス単独当選もあり、どこからでも当たりを体感できるゲーム性となっている。

 モチーフは完全オリジナルコンテンツを起用。美麗な液晶演出と独自の世界観が話題となったパチスロ『神たま』の映像製作チームが担当し、主人公のモンチ役には、人気アニメ『ワンピース』のロロノア・ゾロ役の声優・中井和哉氏を起用している点も見どころ。

 納品は2月7日から。

-新台

© 2021 グリーンべると