松本零士氏とオーイズミのコラボパチスロ登場

投稿日:

『銀河豪華客船クイーンギャラクシア』

 オーイズミでは3月16日、都内港区「六本木ナバーナ」においてパチスロ新機種『銀河豪華客船クイーンギャラクシア』のプレス発表会を開催した。

 SFアニメの巨匠・松本零士氏が原案デザイン・監修した完全オリジナルコンテンツで、分離式新筐体「EAGLE」第一弾。壮大な銀河を舞台に、クイーンギャラクシアとユニークなキャラクター達がストーリーを展開されるなど、松本零士氏の世界観がふんだんに散りばめられている内容。

 スペック面では最大85%のループ率で継続するRT「ギャラクシードライブ」(純増約0.6枚)を搭載。RT搭載機ながら合成確率は1/194〜1/169と純Aタイプ並みのボーナス確率を実現している。納品は6月7日より。

 発表会では、主催者を代表して大泉秀治副社長が「当初、ART仕様で開発していたが、長寿の機械を作りたいという想いから、Aタイプに近いものに変更した。高確率モード、潜伏状態などもあり、4号機を打っていたプレイヤーからアニメが好きな方まで幅広く楽しめる内容に仕上がった」と語り、副社長自身が命名、デザインした新筐体「EAGLE」についての開発コンセプトについても述べた。

 また、プレス発表会では同機のイメージガールとして採用された小悪魔ageha専属モデルの早川沙世さん、純恋(スミレ)さん、egg・men’s eggモデルの市倉利沙さんの3人がスペシャルゲストとして登場し、トークショーなどが催された。

(C)零時社/松本零士

    -新台

    © 2021 グリーンべると