マルハンの環境ECO活動に環境大臣表彰

投稿日:

 (株)マルハン(本社/京都・東京、韓裕社長)の「パチンコホールの環境ECOマネジメントの取り組み」が、このほど平成22年度「地球温暖化防止活動環境大臣賞」(活動対策実践部門)を受賞した。

 「地球温暖化防止活動環境大臣賞」は、地球温暖化対策を推進するための一環として、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人または団体に対して環境大臣が表彰するもので、平成10年度から毎年行われている。

 今回同社が表彰された「パチンコホールの環境ECOマネジメントの取り組み」は、全店舗にデマンド監視装置を設置し、ECO勉強会を開催するとともに、2008年度には成功事例集と導入マニュアル、2009年度には全社統一マニュアル、2010年度には全店舗の店舗個別マニュアル(管理標準)を作成。年間368万トン(2008年度)のCO2排出量があるパチンコ業界で、同社は2009年度に2007年度比7.1%の使用電力量を削減、2010年度には10%のCO2排出量削減を目指すというもの。

 同社では今後も引き続き地球温暖化防止対策に取り組んでいきたいとしている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると