『秘宝伝』の実機シミュレーターがPSPで登場

投稿日:

 家庭用ゲームソフトの企画・開発などを手掛ける(株)パオンはこのほど、PSP専用ソフト『大都技研公式パチスロシミュレーター秘宝伝〜封じられた女神〜 PORTABLE』を2011年2月24日に発売することを発表した。

 本作は文字通り、大都技研のパチスロ新機種『秘宝伝〜封じられた女神〜』の実機シミュレーターで、液晶演出やサウンド、リール、ランプなど、実機の制御を忠実に再現するほか、オートプレイ、プレイ履歴、データ分析といった実機攻略をサポートする機能も満載。また、実戦感覚でプレイできる「実戦チャレンジ」では、出現した演出やサウンドをいつでも見直せる「ギャラリー」、獲得したメダルをプレミア演出に交換できる「景品交換所」など、ゲームならではのやりこみ要素も備えている。価格はUMD版が5040円、ダウンロード版が4000円(各税込)。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると