マルハン、アスリート支援に総額1000万円

投稿日:

 大手パーラーチェーンの(株)マルハン(本社/京都・東京、韓裕社長)は8月22日からアスリート支援プロジェクト「マルハン・World Challengers」の募集を「アスリートエール」WEBサイトにて開始する。

 同プロジェクトは、同社のCSR(企業の社会的責任)活動の一環として行われるもので、同社の組織理念の1つである「挑戦し続ける組織〜失敗や変化を恐れず挑戦せよ〜」と同じく、過酷な競技環境の中でも夢を諦めず挑戦し続けるアマチュア・アスリートたち(一部プロを含む)の活動を支援するというもの。

 今回のプロジェクトを実施するにあたり、同社は「アスリートエール」WEBサイトを提携運営している(株)スポーツゲインと委託業務契約を締結。同サイトを通じて、競技資金を必要とするアスリートを広く募集し、外部審査員による選考、公開オーディションによって選出された7名に総額1000万円の活動支援を行うとしている。なお、応募の受付は10月10日までとなっており、公開オーディションによる最終審査は10月26日を予定している。

 同社では、今回のプロジェクトを「世界に挑む程に競技資金を要するアスリートを直接支援する事により、スポーツ界の発展・振興に寄与するもの」と考えており、選出された支援アスリートは、さらなる「挑戦」に励みつつ、アスリートの競技環境改善に関わるメッセージや社会を元気にする情報発信も行っていく。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると