たばこ交換数表作成ツールCDを全国配布へ

投稿日:

 遊技場のたばこ納入業者として50数年の歴史を誇る内外たばこ(株)(岡一成社長)が、10月1日からのたばこ定価改定に先駆け「たばこ交換数表作成ツール」ソフト(CD)を作成し、全国に配布した。同ツールCDを使えば、円表記以外に、玉4円以内、メダル20円以内で自由に設定でき、たばこ交換数表(パッケージデザインは実物と同じものが印刷)を簡単に作成できる。

 今回日本たばこ産業(JT)ではたばこ増税に伴いたばこ103銘柄を一箱110〜140円値上げするが、マイルドセブンは410円、セブンスターは440円になる。

 同社では「全国のパチンコ店様にお役立ていただけたら幸い。たばこ景品をよろしくお願いします」としており、「たばこ交換数表作成ツール」CDをパーラーに無償提供する。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると